Read Article

ユーキリスはなぜ楽天に入ったのか?楽天の魅力を調査!

ユーキリスはなぜ楽天に入ったのか?楽天の魅力を調査!

楽天のユーキリスが楽天を好んだ理由は?

あの大リーガーのユーキリスが一体なぜ楽天という日本のプロ野球に参戦したのか?

楽天がユーキリスと契約を交わした時は、日本中がどよめいたことだろう。あの大リーガーが?日本に?

あの田中将大が今季から移籍したヤンキースに昨季までいたが、ヤンキースに所属していた2013年は、腰の故障などもあり28試合の出場にとどまってしまった。

年俸が1200万ドルの大物メジャーリーガーが日本にくることなんて考えもしなかっただろう。

昨季、楽天の日本一にも貢献したジョーンズとマギーが移籍して打線に厚みが増した楽天だが、マギーがメジャーに移籍した直後に、しかも契約金と年俸合わせて3億円というから楽天のスカウト陣はかなりの調査力と交渉力があるだろう。

移籍先の第一志望はアスレチックスだった!?

移籍を考えていたユーキリスは、実はアスレチックスに移籍を希望していたが、「マイナー契約」しか、もらえず。

迷っていたところに楽天側が「家族同伴でもケアします」とオファーを出したようである。今のユーキリスの成績では年俸総額500万ドルなら悪くはない話。

NFLのペイトリオッツのエースQB、ブラディの妹に当たるジュリー夫人は、外国暮らしに憧れていたようでユーキリスを後押しした。

 

その結果、一家で海を渡る決意をしたそうだ。

 

ユーキリスの身体にとって日本野球界は優しい?

手術からの復帰ということで、週1の休みがあり、シーズンが144試合というのはメジャーの日程よりも遥かに体に優しい。

楽天のホーム、仙台から最大の移動距離でも飛行機で2時間半。腰に不安を抱えるユーキリスにはメリットがある。

加えて、マギーが楽天での1年契約を経て先日マーリンズと契約したように、今やメジャーからの日本行きは、“骨を埋める墓場への最終便”ではなく、“再びメジャーのUターン”もあり得る世情となっている。

オープン戦はさっぱりだった打席も、ペナントでは爆発した理由は?

オープン戦では28打席無安打という散々な結果だったが、4月1日の時点で4戦連続安打や来日初アーチを早くも決めている。

それは、オープン戦でのストライク範囲や、日本特有の変化する球を見極めるために行っていたものだろう。

頭脳と力を合わせたユーキリスを誰も止められない。今季も2年連続日本一を目指している楽天にとってこれほどの助っ人はいないことだろう。

ユーキリスのフォームは独特

少し独特なフォームだが、このフォームからホームランを連発してくれるだろう。

 

今季の楽天はどこまで上がれるのか?3連勝中の楽天に期待!!

【アプリリリース告知】

ついにプロ野球ニュース速報のアプリ版が登場!

最新コラムのほか、勝敗予想ゲームでユーザー間の勝敗的中率を競い合おう!

【Google Play公式アプリ】

https://play.google.com/store/apps/details?id=baseball.d_sert.com.baseballap

iOS版も順次公開予定

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

Return Top