Read Article

プロ野球監督2015-2014一覧まとめ年俸情報あり【画像あり】

プロ野球監督2015-2014一覧まとめ年俸情報あり【画像あり】

プロ野球2014年もクライマックスシリーズ、日本シリーズとシーズンオフの戦いが繰り広げられています。今回は、プロ野球2015年の監督12球団別にまとめてみました。年俸もあり!今後のチーム補強にも注目ですね。※ペナントレース順

セ・リーグ

読売巨人ジャイアンツ

常勝軍団・巨人の原辰徳監督。2014年の今季は2年契約の2年目で満期にとなるが球団側としても「変える必要がない。」と続投を要請。原辰徳監督自身も続投意向。巨人では、後釜として松井秀喜などの噂もあったが監督変更の時期ではない。また、変顔写真もネット上で話題となり人気が高い。2014年も「内野5人体制」は賛否両論になった。適材適所の采配で2015年もチームをペナントレース優勝に導く。年俸は3億と他球団よりも高い。今季も3億は確実か。

阪神タイガース

阪神タイガース和田豊監督は2012年から就任し、2014年の今季は3年目。1年目こそ5位に終わったものの、2013~2014年は2年連続Aクラスの2位をキープ。2013年は不倫騒動や恥ずかしいメールなどを晒されて非難を浴びたが2015年も成績をキープし続投要請を受ける。批判を受けてもなお一部の選手を使い続け、一部の阪神ファンからはブーイングを受けるもそんなのお構いなしと来季もチームを牽引していく。年俸は8000万とまずまずだが今季は2000万アップの1億になるのではないかと予想する。

広島東洋カープ

広島東洋カープの野村謙二郎監督。就任5年目にして万年Bクラスだったチームを優勝争いできるまで育てる。我慢強く若手が育て、「カープ女子」ブームも巻き起こす。球団史上最多の190万という観客動員数も記録。2013年も2014年も3位とAクラス入りを実現。しかし、今季限りで退団を決意しており、ファンからは落胆の声が聞こえる。野村監督は、「今シーズンが始まる前に就任5年目となったことで、1つのけじめをつけようとスタートを切った。5年という節目の中で決断した」と話した。後釜として、野村監督の右腕と言われている野手総合コーチが新監督になる。野村謙二郎監督の年俸は7000万、緒方新監督も同様の年俸をもらえるのでは?

中日ドラゴンズ

中日ドラゴンズ・谷繁元信捕手兼任監督。捕手ながらも監督としてチームを牽引。2013~2014年は2年連続Bクラスに沈む。監督就任1年目だが来季は監督業にも慣れている頃合い。谷繁捕手としての後釜がいないだけにまだまだ選手としては引退できないため専業は遠い話。2015年の来季の補強に力を入れる。年俸は1億3000万。

横浜DeNAベイスターズ

横浜DeNAベイスターズ・中畑清監督。2013年の昨季は5年連続6位から脱出。2014年はAクラス争いをペナント終盤まで繰り広げられるほどチームを成長させた。持ち前の明るさでチームを牽引。今季で契約は満期になるが、観客動員数3年連続上昇。2014年は10%アップに貢献をしたり、球団側としてもマスコット的な存在に。クライマックスシリーズに行けなかったら退任と自ら公言していたが球団側が当然止めるだろう。年俸は1億。

東京ヤクルトスワローズ

東京ヤクルトスワローズ・小川淳司監督。12球団1の打線を誇りながらも投手が崩壊してしまい辛い年に。昨季はバレンティン選手が60本塁打、小川投手が最多勝&新人賞を獲得。今季は山田選手が194安打でセ・リーグ日本人最多安打になると選手は個人で新記録を達成していた。しかし、2013~2014年2年連続最下位に終わった。その責任を取るのか小川淳司監督は今季限りで退任を決意。新監督には真中コーチが要請を受ける。小川監督の意志を受け継いで欲しい。小川監督の年俸は7000万。真中新監督も同様の可能性が高い。

パ・リーグ

福岡ソフトバンクホークス

福岡ソフトバンクホークス・秋山幸二監督。2014年の今季は大補強をし、オリックスと接戦を繰り広げながらも1位を死守。悲願の優勝を手にする。ついに常勝軍団の復活か?と思う矢先、秋山監督が今季限りで退任を決意。オーナーの孫正義も信頼を置いており、続投を要請するも断りを入れた。王会長にも続投要請を出されるもこちらも頭を下げて断った。優勝という華やかしい栄光の中で監督自身は、周囲からのプレッシャーを感じ、夜は睡眠剤を服用して眠りにつくほど心身共に緊張状態が続いていた。また、奥さんが3年前に病で倒れ、今後は家族との時間を大切に過ごしたいという意向が大きい。2015年監督の後釜として、工藤公康氏が就任することが決定している。野球評論家ではなく監督として野球に携わっていく。

オリックス・バファローズ

オリックス・バファローズ・森脇浩二監督。5年連続Bクラスから2014年の今季は優勝争いに讃歌。2位と大躍進を遂げた。観客動員数もアップし「オリ姫」という野球女子も広めることができた。しかし、優勝を逃したことやCS敗退を経験。当然、2015年は優勝を目指し続投要請を行うだろう。年俸は5000万。

北海道日本ハムファイターズ

北海道日本ハムファイターズ・栗山英樹監督。就任1年目で優勝、2013年は最下位になる。背水の陣で挑んだ2014年の今季はAクラス入りを果たす。采配などにも定評があり、大谷翔平の育成に何より力を入れている。また今季は大谷翔平が10勝&10本塁打を達成し、驚異的な成長を見せている。選手育成、ペナント成績も含め続投が確実だろう。

千葉ロッテマリーンズ

千葉ロッテマリーンズ・伊東勤監督。2013年の昨季はAクラス入りを果たすも、2014年の今季は5位に沈む。投手が耐え切れなかったのが原因か。また、正捕手の里崎選手が今季で引退を決意したため、監督自ら捕手育成をするのではないかと予想する。契約は満期になるが現段階では、続投要請をするのではないかと予想する。年俸は8000万。

埼玉西武ライオンズ

埼玉西武ライオンズ・伊原春樹監督。2014年の今期が就任1年目だが6月という早い時期にチームが低迷し、責任を感じたのか休養要請をする。当然、来季の続投はほぼないだろう。シーズン中だが、田辺監督代行が指揮を務める。チームが低迷する中、居郷肇球団社長は「大変厳しい状況の中、チームをまとめてくれた」と大絶賛。2015年の来季も続投要請を当然するだろう。井原前監督の年俸は1億。田辺新監督も同様受け取るだろう。

東北楽天ゴールデンイーグルス

東北楽天ゴールデンイーグルス・星野仙一監督。闘将、星野監督は、2013年楽天を球団史上初の日本一に導く。2014年も采配を期待されたが、5月後半に国指定の難病(胸椎黄色靱帯骨化症)と診断される。戦線を離れ、闘病生活を送る。その間に楽天内では、佐藤義則投手コーチを監督代行として就任するも、デーブ大久保こと大久保博元2軍監督を監督代行に。星野監督は戦線に復帰するも、離脱したことに負い目を感じ引退を決意する。引退セレモニーは盛大に行われた。そして、デーブ大久保が新監督と発表される。ファンからはブーイングが殺到し、2015年の来季は相当ファンが減少するだろう。そして大久保新監督が就任したことにより選手にも影響があった。
AJ(ジョーンズ)選手は大久保新監督と仲が良くなく、星野仙一監督が引退する時点で退団するだろう。また、嶋正捕手も仲が良くなく、4年契約ながらFA権を行使し他球団へ流れる可能性が高い。また、大久保新監督は、楽天でも選手を脱水症状にさせてしまったり、西武コーチ時代に、選手に暴行を加えたことがあるため批判が多い。今後、楽天がどうなるのか。大久保新監督の年俸は1年の単年契約なので4500万とみられる。

【アプリリリース告知】

ついにプロ野球ニュース速報のアプリ版が登場!

最新コラムのほか、勝敗予想ゲームでユーザー間の勝敗的中率を競い合おう!

【Google Play公式アプリ】

https://play.google.com/store/apps/details?id=baseball.d_sert.com.baseballap

iOS版も順次公開予定

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a comment

Return Top